Home > 技術開発 > ワーキンググループの活動

ワーキンググループの活動

技術委員会ワーキンググループ
 

新規 名称 主査
i-Construction実現ワーキンググループ 栗延 正成
  増粘剤一液型混和剤を使用したコンクリートの調査・研究ワーキンググループ 緒方 満成
  コンクリート舗装の調査及び普及促進ワーキンググループ 庄野  功
  土木配合暑中コンクリート調査研究ワーキンググループ 大藤  肇
  銅スラグ細骨材の活用に関する調査研究ワーキンググループ 児玉  寛
  回収骨材の有効利用検討ワーキンググループ 栗延 正成
  スラッジ水活用促進ワーキンググループ 野上 圭一
  強度比による一元管理ワーキンググループ 頓花  淳

 

活動終了しました

単位水量の日常管理改善ワーキンググループ
高周波加熱法(電子レンジ法)による標準化指針案を作成し、コンクリートテクノ誌2010年11月号に掲載発表しました。

ひびわれ変形性状の把握ワーキンググループ
全生連技術委員会が全国の工業組合を対象に行った調査では、当工組から全国最多となる107もの乾燥収縮データを提供し、業界のデータ蓄積に協力することができました。